サービス案内・ご利用の流れ

はじめての方へ

脳梗塞メディカルリハでは、多くの方にサービスをご利用いただけるよう、通常プランとは別に『体験プラン』をご用意しております。専門知識を持った経験豊富なスタッフによるカウンセリングとリハビリを体験していただき、利用者さまのお身体の状態やお悩みについて確認いたします。

ご自身で実際にリハビリを体験し、ご納得いただければ通常プランへ移行できますのでお気軽にご連絡ください。

体験リハビリプラン

ご利用者さまに安心してリハビリを行っていただくために、脳梗塞メディカルリハではご利用いただいたことのない方に体験リハビリプランをご用意しました。リハビリの効果を実感していただき、目標の設定や回復までの期間をセラピストがしっかりとご説明いたします。

【お願い】

診療情報提供書及び入院時の看護サマリー、リハビリサマリー、服薬情報書、ADL表などの持参を可能な限りお願いします。ご利用者様の安全確保と効果的なリハビリプログラム作成のため、状態や併存疾患の内容次第では、これらの書類を必須とさせていただく事もございます。あらかじめご了承ください。

リハビリプランの内容

● 医師によるカウンセリング

「立ち座りがしにくい」「膝が痛い」など、ご利用者様から直接お悩みをお聞きします。
医師のカウンセリング後に、リハビリプランを作成していきます。毎回カウンセリングを行い、改善状況をチェックしていきます。

● 理学療法士・作業療法士によるリハビリ

医師が作成したプランを元に、理学療法士・作業療法士がリハビリ・トレーニングを行います。
リハビリ前後の様子を動画で撮影し、ご利用者様と一緒に改善状況を確認しながら次の目標を定めていきます。

● 自主リハビリのアドバイス

目標を達成できるよう、ご自宅でのリハビリプランもアドバイスいたします。
ご利用者様だけでなく、ご家族の皆様のご協力も大切です。ご家族様へは、自宅でのリハビリ方法・介助方法などのポイントも一緒にお伝えします。

当施設リハビリの5つの特徴

目標に応じたあなただけの
個別プログラム

脳梗塞メディカルリハでは、医師・理学療法士・作業療法士が、ご利用者様のご要望に応じてプランを作成していきます。
あなただけの個別プログラムを作成できるため、目標達成に向けて努力しやすくなっております。

医師・理学療法士ら専門スタッフが
マンツーマンサポート

スタッフは、たくさんの経験・技術・知識を持った国家資格保持者です。専門的な視点で、あなたをしっかりサポートいたします。
リハビリや身体の悩みだけでなく、家庭や仕事復帰へのお悩みなどもお気軽にご相談ください。

POINT3
毎回改善度合いをチェックして
モチベーションUP

脳梗塞メディカルリハでは、リハビリによってどのように効果・改善しているかを、毎回細かくチェックさせていただきます。
自分自身の変化を「毎回」実感していただくことで、モチベーションを高く維持しながらリハビリに取り組むことができます。

POINT4
短期集中型なので
期間を決めてリハビリに取り組める

リハビリは「早期」に行うことが最も大切です。
退院後の大事な時期を回数を決めた限定期間だからこそ、じっくり集中することができます。
定期的に改善結果をお伝えするため、目標設定もしやすく、改善を実感できます。

POINT5
予約制なので自分の生活リズムに
合わせてリハビリできる

脳梗塞メディカルリハは、完全予約制です。待ち時間などがないためストレスフリーでリハビリを受けることができます。
午前・午後・土日など、ご利用者様のご都合に応じて、リハビリスケジュールを立てることが可能です。

こんな方にオススメ

  • 家庭や社会復帰、仕事再開のためにも身体の動きをもっと改善させたい
  • リハビリのためのスペースがなくて困っている
  • 自分の身体や状況にあったリハビリがしたい、どのようなリハビリを行えばよいかわからない
  • いま行っているリハビリに不満を持っている
  • 都合のよい時間にリハビリをしたい
  • 短期間で集中的にリハビリをしたい
  • 病院や施設で「これ以上は・・・」といわれたけど、諦めたくない

ご利用の流れ

まずは「リハビリ体験プラン」をご利用ください!
脳梗塞メディカルリハのマンツーマンリハビリをたくさんの皆様に知っていただくために、体験プランをご用意しています。体験ではありますが、カウンセリングもリハビリも力を抜くことなく、全力で行います。「症状が軽くなった!」という実感をぜひ味わってください

まずは電話・メールでご相談・ご予約ください

まずは電話、またはメールにてお問い合わせください。
担当スタッフがご利用者様の状態やご要望を確認させていただき、ご希望いただけれる場合はご利用者さまの都合に応じてリハビリ体験プランの日程を調整いたします。
下記電話番号もしくはメールアドレスまでご連絡ください。

ご来店・受付

ご予約日当日は、店舗にお越しください。
受付でお名前をお伝えいただきますと、スタッフが店内へご案内いたします。ご家族の方の同伴も可能です。

下記のものをご持参いただくと受付・診療がスムーズに行えます

■病院でもらった書類

診療情報提供書 / リハビリサマリー / 計画書 など

■お薬の内容が分かるもの

お薬手帳 / 薬の情報が記載されたもの など (現在のお薬だけでなく、過去のお薬が分かるもの)

■杖や装具

普段使用しているもの / 新しく買った杖 など(現物が無い場合は、カタログや写真をお持ちください。)

■写真

ご自宅の自室・居間・お風呂・トイレなど / 歩くところ(散歩コース・訓練施設など) / 転んだところ / 階段 などの写真

■その他、確認したい物

使っている健康器具やサプリメント
摂取している健康食品(これから摂取したい場合には、カタログや具体的な商品名) など / 健康食品 など

医師によるカウンセリング

ご利用者様の現在のお身体の状況や、これからのご希望などをたくさんお聞かせください。
当店の経験豊富な知識を持った専門スタッフが、丁寧にカウンセリングいたします。カウンセリング内容から今後の目標を設定し、目標達成までのリハビリ計画、リハビリの流れをご利用者様へしっかりお伝えしていきます。

リハビリ体験プランの実施

カウンセリングがお済みになりましたら、次は実際のリハビリを体験していただきます。
体験プランは短い時間のリハビリにはなりますが、知識豊富な理学療法士や作業療法士がしっかりと検査・評価・リハビリしていきますので、治療後の変化を十分に体感していただけると思います。
どうぞ、リラックスしてリハビリを受けていただければと思います。

フィードバック

リハビリの体験が終わりましたら、リハビリ中に撮影した動画をご覧いただきます。リハビリ前後の歩行の変化や関節可動域の変化など、改善を目の当たりにしてください。
リハビリを通して日常生活で注意すること、また生活がしやすくなるためのポイントなどを専門スタッフが詳しくご説明いたします。

オリジナルリハビリプランの検討

「リハビリ体験プラン」で良い印象をお持ちの方はぜひ「あなただけのオリジナルリハビリプラン」をご検討ください。
期間を決めるからこそリハビリだけに集中することができます。
プランをスタートする場合、達成したい目標をご利用者様と一緒に設定し、目標達成に向けリハビリを実施していきます。

通常プランスタート

いよいよリハビリがスタートします!
個別のファイルを作成し、目標に向けたプラン作りをしていきます。
スタッフの独断でプランを作成するのではなく、ご利用者さまのご要望に沿って作成しますので、リハビリの途中でも「こうしてほしい!」というご希望があれば、リハビリプランをその都度変更することが可能です。

通常プランの卒業

60日間のリハビリが終了し、この結果に納得!満足!と感じた方は、卒業となります!
もちろん、「さらに改善したい!」「これを維持したい!」と、リハビリの継続をご希望される方は、継続利用が可能です。
リハビリ効果を維持するためのアフターケアも実施しておりますので、どうぞ今後のご希望をお聞かせください。

超短期集中リハビリプラン

こんな方にオススメ

  • 近くに脳梗塞専門のリハビリ施設がない
  • 退院してリハビリの時間が極端に減るのが不安
  • 通う時間を省略して効率的にリハビリしたい

プランの特徴

1日最高4時間30分の集中リハビリ

1回90分のリハビリをご予定に合わせてカスタマイズ

例)月・水・金は1日2回、火・土は1日3回など短期集中で効率的にリハビリができます。(体調を考慮し、休息を挟みます)

プラン終了後、ご自宅で行えるリハビリ方法をお伝えします

集中的にリハビリを行った後、「元に戻らないか不安」「自分でできるか不安」といったお声に対し、しっかりと維持・改善し続けていくための自宅でできるリハビリ方法をお伝えします。プラン中に取得できるよう専門家がサポートします。

【お願い】

当施設では宿泊先のご案内は可能ですが、ご予約はお願いしております。(施設近隣やつくば市内には宿泊施設が多数ございます)

おすすめ記事
改善事例手が痛い・開かないといったお悩みの方へ
こういった不安な要素があるかと思います。からだは正直です。少しでも「できない」「痛い」といった不安要素が増えるだけでからだの緊張が強まってしまいます。これからお伝えさせて頂く内容は、今後の指先の曲がってきてしまう緊張を減らす手段の一つとして理解して頂ければと思います。ここで大切なのは、「正しい感覚を与え続けていくこと」です。それに対して脳からも「適切な運動」へと変化させていきます。そのためには、①感覚(触られた・押された・引っ張られた等)②姿勢コントロール(右や左や傾いていたりしていないか?)③運動のイメージ(いまからこの動きをする!) というような適切な運動をコントロールするために必要な要素があります。なので、ゆびさきを頑張って伸ばそう、伸ばそうとすると、却って緊張が高まってしまうということが起きてしまうんです!普段、私達も何か物を取るとき等で「指先を頑張って伸ばそう!」とは考えませんよね?そこに物があるから「それを取ろう」とするまでです。ですが、現時点では指を頑張って伸ばそうとする別の運動神経を使ってしまっていると考えられます。これが緊張を高めてしまっている原因だと考えます。普段と違う脳の働きをしてしまっているんです。よく「指を握ったり、開いたりする練習をたくさんしているんだ」という話を他のお客様からも聞いたりします。ですが、それはもしかすると、必要以上に指を握るという筋肉を使いすぎてしまい、それが筋肉の硬さを助長させてしまったゆえ、逆に開きにくくなってしまうといったケースもあります…必要なのは、ゆびさきが力みなく伸ばせることです。一度指先から意識が離れると、ふと力が抜けている瞬間があります。どういう時か?というと、先ほど述べたように、目の前にあるモノを取りにいこうとした時です。その瞬間、意識が「モノ」へと変わっていますので、その瞬間に脳が「モノ」を取ろうとする一連の動きを作っているんです。ですが、ゆびさきの意識が離れることができたとしても、今度は②姿勢のコントロールが必要になってきます。姿勢のコントロールというのは、ゆびさきが十分に力みなく伸ばせるためには手首の関節が安定していることが必要になります。また、その手首の安定性をつくっているのはひじ関節です。そして肩関節、肩甲骨、体幹といった「幹」となる部分がしっかりしているからこそ、遠い部分での運動がコントロールしやすくなると言われています。今まで必要以上に使用しなくなってしまった筋肉は動かさないでいた期間がある分、衰えてしまっています。(一週間でも動かさないでいると、筋肉は15%以上も落ちてしまうと言われています)そのため、1回、2回の運動で筋力が元の状態に戻っていくためにはある程度の期間が必要になりますが、筋力を発揮させる力は1回のトレーニングでも効果があります!こういったトレーニングの積み重ねにより、色々な刺激が、神経を通して脳に伝われ、運動といった反応に変えていき、機能改善を図っていきます。脳が運動へと変える命令がしやすくなると、あとはその訓練の繰り返しが必要になります。それにより、運動機能が改善されていき、また運動に伴う痛み(肩まわり)も軽減されていきます。そのため、日々の自主トレーニングの課題が難しすぎてもダメだし、簡単にしすぎても効果がうすくなってしまうです。量と質という部分になります。当院の自主トレーニングの部分は、「ちょっと頑張ったらできるかも!」というところを追求していきます!多少、意識する部分がありますが、だからこそ、頑張って取り組んでいただければと思っております!ご相談や無料体験も行っておりますので、ぜひ気軽にお問い合わせ下さい!
お知らせコロナウィルス感染予防対策について
脳梗塞メディカルリハイーアスつくば本店では、来院される皆様に安心して施術を受けていただくために以下のコロナウィルス感染予防対策を行っております。・4月20日~5月6日まで、一部スタッフの休業による「三密(さんみつ)」を避ける取り組みを開始いたします。以下これまで同様に、「密閉 密集 密接」を回避し、安心して施術をお受けいただけるよう工夫してまいります。・全スタッフの手洗いうがい徹底施術者含む全スタッフは出勤時、外出後は丁寧に手洗いうがいを実施しております。・全スタッフの体調管理毎朝検温を実施し、発熱などの症状がある場合は出勤を禁止しております。・施術前後の手洗い患者様1人1人の施術の前後には、必ず手指のアルコール消毒を行い常に清潔を保つように心がけております。・施術環境の衛生管理を徹底患者様が使用した後の施術ベッドのアルコール消毒を以前よりさらに徹底。うつ伏せの際には、お1人ずつ使い捨てのフェイスペーパーを使用しています。・院内環境の衛生管理を徹底空気清浄機・加湿器を設置し常に運転させて、一定の湿度を保つようにしています。定期的に院内の換気を行っております。患者様やスタッフが手を触れる所(待合室のソファ、ドアノブ、トイレの取手、スリッパ、キッズコーナや玩具)など、こまめにアルコール消毒を行っています。患者様へお願い・発熱等(37.5度以上)の症状が見られる場合は、無理をされず日程変更など遠慮なくご連絡下さい。今後も引き続き、日々変わっていく状況を確認し、対応してまいります。患者様の安全安心と健康を考え、コロナ感染防止に努めていく所存です。何卒、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。脳梗塞メディカルリハイーアスつくば本店スタッフ一同