お知らせ

リハビリスタッフ(理学療法士)のご紹介

2019.09.16お知らせ

こんにちは!

脳梗塞メディカルリハの理学療法士の鈴木健太です

 

 

つくば店でリハビリスタッフとして勤務しています。

今日は日頃から来ていただいている方への感謝も込めて自己紹介をさせていただきます。

 

まず、私がPTになろうと思ったのは子供の頃にリハビリを受けていたのがきっかけです。

自分のように困っている方の体のサポートをしたいとの思いから理学療法士になりました。

 

リハビリの学校を卒業した後は総合病院で3年勤務し、主に腰痛の方などをドイツ筋骨格医学を用いることをメインにリハビリをしてきました。

脳梗塞メディカルリハで働く目的は、保険にとらわれずに、皆様が思い描く自分になれるようにお手伝いがしたかったためです。

 

時間もメニューもオーダーメイドできるリハビリを行い、またPNFを用いて自宅復帰を目指して立つ・歩くことのリハビリも行なっています。

 

 

日々、皆さまとリハビリしていく中で自分の目標ができました。

それは、歩くこと・立つことの先の「家族みんなで旅行をする」、「前からやっていたスポーツ・趣味を再開して楽しみたい」、「再び働けるようになりたい」という人生の大きな目標もサポートさせていただけることです。

時間を戻すことはできませんが、元に戻すように前進していくことはいつでも可能だと思います。

皆様の理想の自分に近づけるようなリハビリを提供していきたいと思います。

 

 

持っている資格

・理学療法士

・国際PNF協会ベーシックコース修了 

・ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー 準会員

 

おすすめ記事